--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-16

16日  【漁業】全国一斉休漁 漁師らの窮状を救うには

【漁業】全国一斉休漁 漁師らの窮状を救うには (読売社説)[08/07/16]
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/07/16(水) 14:29:09 ID:???
燃料費の高騰で、漁に出るほど赤字になる。このままでは3割の漁師が廃業しかねない--。

日本漁業の窮状を訴えるため、20万隻の漁船が初めて、全国一斉に休漁した。

漁船の燃料となる重油価格は、この5年で約3倍に上昇した。
今年だけでも1・5倍になり、操業コストに占める燃料費の比率は3割を超える。

一斉休漁を呼びかけた全国漁業協同組合連合会などは、「船の速度を落とすなどの
省エネ努力も、もはや限界だ」と主張し、政府に対して、燃料費の補てんなどの直接的な
補助を求めている。

だが、原油高に苦しんでいるのは漁師だけではない。農家や運輸業界も同様だ。
厳しい財政事情を考えれば、税金のばらまきにつながってしまう燃料費への直接補助は
困難だろう。

複数の漁船が輪番で計画的に出漁する場合、残った船への休漁補償などには、国の支援が
検討されてもいい。その場合でも、漁業の構造改革につなげていくことを前提とすべきだ。

日本と同様に漁師への支援策を検討中の欧州連合(EU)でも、
「支援する場合は、多すぎる漁船を一部廃船にするなどの体質強化策とセットで
行われるべきだ」とする声が強い。

日本の漁業界も、国の支援を求める根拠として、漁業の体質をどう強化していくのか、
青写真を示す必要がある。

一斉休漁は、流通業者や消費者も、魚消費のあり方を見直す契機になる。
特に、流通システムにはメスを入れなければならない。

魚の価格はセリで決まり、燃料費の上昇分を転嫁しにくい。しかも、流通業者は、
売れ残って捨てる魚のコストまで、流通経費に上乗せしている。

100円の魚が売れても、60円はスーパーの取り分で、漁師の収入は24円だけだ。
経費を差し引けば、もうけはいくらも出ない。

これでは燃料費が高騰すれば、たちまち赤字になるのも無理はない。
流通の効率化や計画的な仕入れを進めることで、漁師の取り分を増やす努力が必要だ。

燃料費の負担増が大きい遠洋マグロ漁は、8月以降の長期休漁も決まっている。
すでに小売価格も、じわじわと上昇している。

魚の値上がりは、消費者の魚離れを一層助長しかねない。漁業界は、政府の対応次第では
再度の一斉休漁も辞さない構えだが、魚価上昇をもたらす頻繁な休漁は、国民の理解を
得られまい。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080715-OYT1T00912.htm
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

FC2カウンターFC2カウンターFC2カウンター
最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリカテゴリカテゴリ
プロフィールプロフィールプロフィール

宮武正二

Author:宮武正二
FC2ブログへようこそ!

<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。