FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-17

17日 墓も火葬場も足りない!!死ぬに死ねない都会の「墓難民」事情

【コラム】墓も火葬場も足りない!!死ぬに死ねない都会の「墓難民」事情-週刊ダイヤモンド [7/16]
1 :依頼595@ロボ-7c7c(初代biz+ 支局長)φφφφ ★:2008/07/17(木) 15:57:52 ID:???
★墓も火葬場も足りない! 死ぬに死ねない都会の「墓難民」事情

■「墓が足りない」
現在、都市部に住む高齢世帯は口々にこうつぶやいているという。実は、団塊世代の退職ラッシュや
高齢世帯の増加により、首都圏で「墓難民」が急増しているのだ。

日本の年間死亡者数は、2003年に55年ぶりに100万人を突破し、今後は5年毎に10万人ペースで
増加して行く見通しだ。2035年には、軽く160万人を突破する。特に東京都では、毎年死亡者が
莫大な数に上ることに加え、「田舎にある先祖代々の墓を都内へ改装したい」という人も増えている。

ところが現在、東京都が運営する都立霊園はわずか8カ所しかない。増加の一途を辿る需要に行政の
対応が追いつかず、慢性的な墓不足が続いているのが現状だ。

しかも、都立霊園には「原則として生前に申し込むことができない」という制約もあり、公募時の抽選
倍率はハネ上がっている。青山、多磨、小平、八王子などの都立霊園では年に1回公募を実施しているが、
抽選倍率が20~50倍に達することも珍しくない。「5年以上応募し続けているのに墓が手に入らない」と
嘆く人はザラだ。

首尾よく抽選に当たったとしても、高齢者にとっては「価格」も悩みのタネとなる。たった1~2平方mの
区画でも、平均的な費用は、墓地の使用料が30万~60万円、毎年の管理料が1000~7000円、墓石代
200万~400万円もかかるから、バカにならない。>>2に続く

http://diamond.jp/series/inside/07_19_001/
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

FC2カウンターFC2カウンターFC2カウンター
最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリカテゴリカテゴリ
プロフィールプロフィールプロフィール

宮武正二

Author:宮武正二
FC2ブログへようこそ!

<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。